グルコサミン コンドロイチン

関節が痛んだらグルコサミンを

関節の痛みに悩んでいる人に人気があるのが、カニやエビの殻から抽出したグルコサミンのサプリメントです。
グルコサミンは、関節の軟骨を形成する成分ですので、関節痛の人にとって非常に有効なサプリメントなのです。

関節の痛みの原因には、長年の運動や日常生活で関節の軟骨がすり減ってしまうという症状があります。
これは、誰にでも起こりうるものです。
その軟骨を補強してくれるグルコサミンは、私たちにとって必須とも言えるでしょう。

膝の違和感から

私の場合、膝の違和感から始まりました。
何だかいつもと違うのです。
真っ先に思ったのが「グルコサミン」の文字でした。
いろいろ調べていくと、軟骨を生成していると思ってましたが、爪や皮膚にも含まれていることが分かりました。
これは納得でしたね。
肌も荒れていたし、爪も生き生きとしてなくて、グルコサミンの不足だったのです。
食事で一日必要な摂取量1500mgはとても難しいですね。
もう少し食生活を見直す機会になりました。

グルコサミンの効果について

最近、テレビなどを見ていると、グルコサミンのサプリの通販番組を良く見かけます。
グルコサミンと言えば、関節痛やすり減った軟骨の再生に効果的と聞いたことがあります。
年齢を重ねてくると、どうしても関節が痛くなったり等弱くなってくるので、年配の方にはとても重要なのかなと思います。
実際に症状が緩和されたと言う声も多いそうなので、注目されているそうです。
その他にも、ヒアルロン酸を生成することにつながるそうなので、美容効果にも期待できるそうです。
私もグルコサミン コンドロイチンはこれからも飲んでいきたいと思います。